【広告】

紙の本も読みなよ

読み終わったマンガ、小説、その他の本の中でオススメのものを紹介しています。

2018-08-02から1日間の記事一覧

【マンガ】『NeuN ノイン』(1巻)―ヒトラーの隠し子暗殺指令

『NeuN ノイン』高橋ツトム / 講談社 ↑表紙かっこよすぎ! 高橋ツトム氏は、容赦のない暴力を描かせたら右に出る者はいません。 作品の中に漂う空気が濃密で重厚。 血のにおいがマンガから漏れ出してきています。 以前、著者のマンガ製作過程を何かの映像で…

【小説・ミステリー】『その可能性はすでに考えた』―奇蹟の証明と悪魔の証明

『その可能性はすでに考えた』井上真偽 / 講談社 今ドラマで放送中の『探偵が早すぎる』の原作者のデビュー作です。 主人公の探偵は奇蹟がこの世に存在してほしいと願っています。 奇蹟の存在を証明したいと思っているのです。 「奇蹟の証明」とはあらゆる可…

【新書】『ゼロリスク社会の罠』―リスクの捉え方

『ゼロリスク社会の罠』佐藤健太郎 / 光文社 人はリスクを読み誤る生き物なんだそうです。 リスクを見ないようにしたり、あるいは過大に見積もろうとしたりする心理的バイアスがかかりやすいと著者は説きます。 ハーバード大学のリスク解析センター(何それ…

紙の本も読みなよ / A-key-Hit