【広告】

紙の本も読みなよ

読み終わったマンガ、小説、その他の本の中でオススメのものを紹介しています。

マンガ

【マンガ】『ひゃくえむ。』1巻―激アツの100m競争!

『ひゃくえむ。』魚豊 / 講談社 ⇧2019年6月7日発売。 <100m走のマンガ> 「ひゃくえむ」とは「100M」、つまり「陸上競技の100M走」のことです。 このマンガは「100M走」を題材とした作品です。 陸上競技のマンガは世の中にあることはありますが、「100M走…

【マンガ】『迷宮ブラックカンパニー』1巻―ブラック企業×異世界ファンタジー

『迷宮ブラックカンパニー』安村洋平 / マッグガーデン ⇧2017年5月発売。 2019年5月10日に4巻が発売されました。 <ブラック企業×ファンタジー> あなたはブラック企業に勤めたことがありますか? 僕はあります。 毎日14~17時間労働で、休憩も残業代もあり…

【マンガ】『あれよ星屑』1-2巻―終戦直後の生活風景

『あれよ星屑』山田参助 / KADOKAWA ⇧1巻は2014年4月発売。 2018年2月に7巻が出て完結しています。 『このマンガがすごい!2015』では5位にランクイン。 <戦争直後の生活風景> 「戦争モノ」のマンガは数多くありますが、ほとんどは戦時中の戦闘シーンが描…

【マンガ】『アリスたちの標本』1巻―犯罪捜査は悪夢の中で

『アリスたちの標本』小松万記 / 芳文社 ⇧2019年2月発売。 <凶悪事件での精神鑑定> 凄惨な殺人事件の犯人には、精神鑑定が実施されることがあります。 犯行当時に責任能力(つまりやっていいことか悪いことかの判断力)を有していたかを 調べるためです。 …

【マンガ】『オオカミライズ』1巻―中国とロシアに分割統治された日本

『オオカミライズ』伊藤悠 / 集英社 ⇧2019年4月19日発売。 <著者について> 著者の伊藤悠さんといえば、『皇国の守護者』や前作・『シュトヘル』でも圧倒的に上手くて個性的な絵柄をすでに確立しておられました。 連載デビュー作の『面影丸』のときから、そ…

【マンガ】『ワールドトリガー』20巻―遊真とヒュースのコンビネーション

『ワールドトリガー』葦原大介 / 集英社 ⇧2019年6月4日発売。 「週刊少年ジャンプ」から「ジャンプSQ」へ移籍後、初のコミックです。 9話分収録してあることはこれまでと同じですが、月刊誌になったからか1話分のページ数が増量されており、コミックも今ま…

【マンガ】『葬 はぶり』1巻―殺すことでしか救えない命がある

『葬 はぶり』渡辺千紘 / マッグガーデン ⇧2018年11月発売。 2巻は2019年4月に発売されています。 <ヒーローもの> ヒーローには2種類あります。 大衆に認知され応援されている者と、人知れず頑張っている者です。 現実世界のヒーローは有名で、皆から憧れ…

【マンガ】『東京核撃』―一家に一冊!核災害マニュアル

『東京核撃』細野史羽 / 集英社 ⇧2018年8月発売。 1冊で完結です。 <核災害対策> 米朝協議で一時はおとなしくなっていた北朝鮮ですが、最近はまたアメリカにかまってもらえなくなったからか、ミサイル試射実験を再開しましたね。 しかし脅威的な行動のはず…

【マンガ】『監察医 朝顔』―監察医と刑事の家族ストーリー

『監察医 朝顔』香川まさひと・木村直已 / 実業之日本社 ⇧1巻は2006年発売。(全30巻) 現在絶版ですが、ドラマ放送が開始された翌日の2019年7月9日にダイジェスト版が発売予定です。 中古本ならばダイジェスト版じゃないものが買えますが、ドラマ化が決定し…

【マンガ】『黒狼』1巻―原田左之助×張作霖

『黒狼 ヘイラン』百地元 / 講談社 ⇧2018年12月7日発売。 主人公は原田左之助です。 <原田左之助と張作霖> 新撰組十番隊組長・原田左之助をご存知でしょうか。 『るろうに剣心』の相楽左之助のモデルになっているのは有名ですね。 槍の名手であり、短期で…

【マンガ】『ブレイズ・ソー・エッジ』1巻―デザインがカッコ良すぎるファンタジー

『ブレイズ・ソー・エッジ』吐兎モロノブ / 少年画報社 ⇧2019年4月30日発売。 <ダークファンタジー> ファンタジーの物語には2種類あります。 「ハイ・ファンタジー」と「ロー・ファンタジー」です。 前者は架空の世界を舞台にしたものです。 後者は現実世…

【マンガ】『ソウナンですか?』―サバイバルは本来面白いもの

『ソウナンですか?』岡本健太郎・さがら梨々 / 講談社 ⇧1巻は2017年8月発売。 2019年5月末現在で4巻まで出ています。 2019年7月からアニメ放送が開始されます。 <無人島サバイバルもの> 「非日常でのサバイバルもの」というジャンルのマンガ作品は数多く…

【マンガ】『Heaven?』―主人公が邪魔者という独創コメディ

『Heaven? ご苦楽レストラン』佐々木倫子 / 小学館 ⇧コミックは2005年に発売。 文庫版は2010年発売。 ともに現在絶版で、中古か電子書籍版でしか入手できません。 2019年7月からドラマ放送が開始されます。(火曜夜10時) 主演は石原さとみさん。 他には福士…

【マンガ】『天を射る』1巻―天下一の射手

『天を射る』西荻弓絵・飛松良輔 / 小学館 ⇧2019年4月26日発売。 <堂射> 「 堂射」(どうしゃ)という言葉をご存知でしょうか。 「通し矢」とも呼ばれ、京都の蓮華王院本堂(通称・三十三間堂)の西軒下約120mを矢で射通す、江戸時代にあった競技です。 …

【マンガ】『あゝ我らがミャオ将軍』1巻―社会主義国をカワイくギャグ化!

『あゝ我らがミャオ将軍』まつだこうた・もりちか / 徳間書店 ⇧2019年5月20日発売。 <社会主義国のパロディ> 社会主義という言葉があります。 個人的自由主義や資本主義と対立する概念です。 資本主義が進んで格差が拡大していくと、国民は生活に不安にな…

【マンガ】『モナリザマニア』1巻―贋作も生きる希望になる

『モナリザマニア』ヨシカゲ / 集英社 ⇧2019年1月発売。 <絵の才能> 「 絵の才能がある」とはどういうことでしょうか。 どういう人が才能があるといわれているでしょうか。 家族や友達に認められたら、才能があるということでしょうか。 何かの賞を取った…

【マンガ】『柊様は自分を探している。』1巻―ワガママではなく気位が高いのだ!

『柊様は自分を探している。』西森博之 / 小学館 ⇧2016年7月発売。 2019年3月に8巻が出て完結しています。 <著者の作風> 著者は『今日から俺は!!』や『天使な小生意気』で有名な西森博之さんです。 他にも『道士郎でござる』『お茶にごす。』『鋼鉄の華っ…

【マンガ】『ジュニオール』1巻―勝ちたいのか、楽しみたいのか

『ジュニオール』灰谷音屋 / 秋田書店 ⇧2018年10月発売。 2019年5月時点で4巻まで出ています。(ハイペース刊行!) 週刊少年チャンピオンで連載されています。 <現代サッカーの弊害> 昔のやや感覚的で大味なサッカーと比べて、現代のサッカーは様々な戦術…

【マンガ】『BE BLUES! 青になれ』35巻―引きの絵のすごさ

『BE BLUES! 青になれ』田中モトユキ / 小学館 ⇧2019年5月17日発売。 <サッカーマンガ> 世の中にはサッカーマンガがたくさんあります。 『キャプテン翼』にはじまり、『アオアシ』『GIANT KILLING』『DAYS』『さよなら私のクラマー』『エリアの騎士』『ホ…

【マンガ】『うなじ保険』―女子高生の尾行は空回りし続ける

『うなじ保険』平方イコルスン / 白泉社 ⇧2018年9月発売。 タイトルが絶妙に上手いです。 <楽園について> 『楽園』というマンガ雑誌をご存知でしょうか? 2月、6月、10月の月末に発売されています。 季刊(年4回)や隔月発売の雑誌はいくつか存在しますが…

【マンガ】『ブルーロック』1巻―エゴイズムは責任感でもある?

『ブルーロック』金城宗幸・ノ村優介 / 講談社 ⇧2018年11月発売。 また変わったサッカーマンガが誕生しました。 <ストライカーはエゴのかたまり> 初期のサッカーマンガは点を取った人(つまりFW(フォワード))が偉い、カッコイイというイメージで固めら…

【マンガ】『ヤオチノ乱』1巻―現代忍者たちは都会で戦う

『ヤオチノ乱』泉仁優一 / 講談社 ⇧2018年11月発売。 2巻が2019年5月7日にkindle版でのみ発売になりました。 1巻の売れ行き次第で、2巻の紙バージョンのコミックも発売になるかもしれないとのことです。 <新人作品の紙の本版と電子書籍版> この作品はTwitt…

【マンガ】『映像研には手を出すな!』4巻―どこまで妥協せずに踏ん張れるか

『映像研には手を出すな!』大童澄瞳 / 小学館 ⇧2019年5月10日発売。 11ヶ月ぶりの新刊です。 『このマンガがすごい!2018』にランクインし、『マンガ大賞2018』にもノミネートされた作品です。 5月8日に、NHKでアニメ化されることが発表されました。 <創造…

【マンガ】『パンダ探偵社』1巻―ヒトではなくなっていく哀しさと覚悟

『パンダ探偵社』澤江ポンプ / リイド社 ⇧2018年12月発売。 <Web連載マンガ> 『パンダ探偵社』はリイド社が運営するトーチWebで連載されています。 紙の雑誌連載ではありません。 他には松本次郎『いちげき』や赤瀬由里子『サザンと彗星の少女』、 『この…

【マンガ】『レイリ』6巻―熱く儚い戦国の世

『レイリ』岩明均・室井大資 / 秋田書店 ⇧2019年5月8日発売。(この巻で完結です) 原作は『寄生獣』や『ヒストリエ』の岩明均さんです。 <歴史モノを楽しむには> 歴史好きの方の中には、新撰組や戦国武将に関して、ドラマやマンガで史実と異なった描かれ…

【マンガ】『夢で見たあの子のために』1巻―サスペンスの面白さは切迫感

『夢で見たあの子のために』三部けい / KADOKAWA ⇧2017年12月発売。 現在3巻まで出ています。 <著者の作品について> この『夢で見たあの子のために』は、アニメ化も映画化もされた大ヒット作品『僕だけがいない街』が終わった後に始まった作品です。 『僕…

【マンガ】『天牢のアヴァロン』1巻―この世界は現実か、仮想現実か

『天牢のアヴァロン』浜村俊基・藤澤紀幸 / 講談社 ⇧2019年3月22日発売。 最新刊の2巻は4月23日発売。(2ヶ月連続刊行!) <仮想現実> VR(バーチャル・リアリティ)という言葉を最近よく耳にしますね。 日本語にすると仮想現実という意味です。 言葉自体…

【マンガ】『チェンソーマン』1巻―第一話の迫力!

『チェンソーマン』藤本タツキ / 集英社 ⇧2019年3月4日発売。 最新刊の2巻は5月2日発売です。 <少年ジャンプ+> 「少年ジャンプ+(プラス)」をご存知でしょうか。 集英社が配信している無料のWebマンガ誌です。 『ドラゴンボール』や『幽遊白書』などの過…

【マンガ】『王様ランキング』1巻―童話と少年マンガの新しい融合!

『王様ランキング』十日草輔 / エンターブレイン(KADOKAWA) ⇧2019年2月12日発売。 <応援したい主人公> マンガの主人公には二種類あります。 「読者から憧れられる系」と「読者が応援したくなる系」です。 前者は強さ、賢さ、上手さ、行動力などの特定の…

【マンガ】『エンバンメイズ』全6巻―一流達の心理戦

『エンバンメイズ』田中一行 / 講談社 ⇧2016年12月に最終巻の6巻が出て完結しています。 <一流同士の対戦とは> スポーツには二種類あります。 団体競技と個人競技です。 前者はサッカーやラグビー、後者はテニスや陸上競技が代表例です。 個人競技のスポー…

紙の本も読みなよ / A-key-Hit