【広告】

紙の本も読みなよ

読み終わったマンガ、小説、その他の本の中でオススメのものを紹介しています。

読書術

【読書術(9)】長期休暇にこそ長編を読め

年末年始の正月休み、お盆休み、ゴールデンウイークといった長期休暇は読書するにはうってつけの期間です。 連続して自分の自由に使える時間が120時間(5日)以上あるという状況は、 現代の日本人では非常に珍しいことだと思います。 学生でも社会人でも、ま…

【読書術(8)】冷暖房は快適すぎない方がいい

読書は大抵、室内で行います。 その際、寒すぎ or 暑すぎという状態ではもちろん読書どころではないでしょう。 僕の集中力が弱いせいもありますが、そんな部屋では10分ももちません。 しかし、逆に快適すぎる環境もよくありません。 スタートはOKですが、す…

【読書術 (7)】絶版になりそうな本から読め

「絶版になりそうな本から読め」 これは完全に個人的な趣味・嗜好です。 できるだけ色んな本を読みたいと思うのは僕だけではないはず。 しかし、近年では発売日から絶版になるまでの期間がどんどん短くなってきています。ヘタをすると半年前に発売されたのに…

【読書術・初心者向け(6)】信頼できる書評家を見つけろ

「何から読んでいいか分からないよ」という方には、 誰かにオススメを紹介してもらうのもいいかもしれません。 小説だけに限らず、何かの勉強をするときは押さえておくべき入門書を詳しい人に聞くのが手っ取り早いし、間違いが起こりにくいです。 まず書評家…

【読書術・初心者向け(5)】複数冊を同時に読め

初心者は1冊読み切ってから次の1冊に移ろうとします。 でも律義にそんな順番なんて守らなくてもいいんです。 日本人(特に大人)は真面目で頭が固すぎます。 1冊読んでても読み通すのが辛かったら 別の本を読んで気分転換すればいいんです。 僕は飽きっぽい…

【読書術・初心者向け(4)】一行でもいいから毎日読むこと

《一行でもいいから毎日読むこと》 何事も初めは習慣化することが一番大事です。 1日でも間が空いてしまうと、次の日も実践するのが面倒になります。 それが繰り返されていき、最後は読もうとしていたことすら忘れてしまう。 よくある自分への言い訳として …

【読書術・初心者向け(3)】読むのが遅いことを恥じるな

《読むのが遅いことを恥じるな》 これは自分に言い聞かせていることでもあります。 僕は読むのが本当に遅いです。 「名探偵コナン」や「DEATH NOTE(デスノート)」だと 1冊1時間以上かかります。 『ドグラ・マグラ』(夢野久作)は薄い本ですが1ヶ月かかり…

【読書術・初心者向け(2)】1冊の本から学ぼうとするな

《1冊の本から学ぼうとするな》 当然のことながら、1冊の本の中に全てが網羅されていることはありません。 この大前提を誰もが分かっているはずなのですが・・・ 本を買い慣れていない方は、お金と時間(読む時間)の節約のためとケチって、1冊しか買おうと…

【読書術・初心者向け(1)】マジメに本と向き合うな

《マジメに本と向き合うな》 巷に「読書術」「読書法」などのタイトルが付いた本は数多くあるので、 個人的に実践している読書術をお伝えしたいと思います。 まず「初心者」とは以下の項目に当てはまる方とします。 ・普段は本を読むことはほとんどなく、話…

紙の本も読みなよ / A-key-Hit