【広告】

紙の本も読みなよ

読み終わったマンガ、小説、その他の本の中でオススメのものを紹介しています。

【マンガ】『マロニエ王国の七人の騎士』(2巻)―壮大なファンタジーがはじまる

【広告】

紙の本も読みなよ / A-key-Hit

『マロニエ王国の七人の騎士』岩本ナオ / 小学館

f:id:A-key-Hit:20190112102038j:plain  

 

 この作家さんは大好きで、全作品持っています。

少女マンガ界で独特の個性を放っている奇才です。

言葉のチョイス、題材の設定と切り口、細かく丁寧な手のかかった背景、コマの中の空気感、話の展開のテンポ、etc・・・唯一無二。

 

前巻(1巻)では設定の紹介とストーリーの序盤とで終わったので、なんだか掴み切れない感じでした。

2巻からはようやく世界観も理解できて、ストーリーも本格的に動き出しました。

ほとんど匂わせるくらいの会話から、著者はすごいことをやろうと考えているぞと鳥肌が立ちました。僕の予想通りなら、恐ろしく壮大なファンタジーになる。

 

収拾がつくのか心配です。

10巻では収まらないでしょう。

少なく見積もっても15巻くらい?

完結まで7、8年かかるのでは?

 

最近、女性誌や少女マンガ雑誌がどんどん休刊していっているから、完結まで掲載誌が存在しているか微妙です。

「flowers」は好きなマンガ雑誌ですが、近所の書店には配本が少なめです。

他の書店でもどっさり平積みしてあるのをみたことがない。

けっこう厳しい状況なのでしょう。

 

応援してます!

がんばれflowers!

 

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

【マンガ】の過去記事リスト(1)~(100)はこちら

【マンガ】の過去記事リスト(101)~(200)はこちら

【小説】の過去記事リスト(1)~(100)はこちら

△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△

 

紙の本も読みなよ / A-key-Hit