【広告】

紙の本も読みなよ

読み終わったマンガ、小説、その他の本の中でオススメのものを紹介しています。

【小説・ミステリー】『イニシエーション・ラブ』―驚愕の叙述トリック

【広告】

紙の本も読みなよ / A-key-Hit

『イニシエーション・ラブ』乾くるみ / 文藝春秋

f:id:A-key-Hit:20190112101637j:plain  

 

「ただの青春恋愛小説やん」という感想をラストページ直前まで持ち続け、

ラスト2行で世界が反転します。

 

この作品は有名になってしまったので多くの方が知っているかもしれません。

でも、何も知らずに読んだら、まあ驚いて再読すること間違いなしです。

 

「あれも、これも、本当はそういうことだったの?!」と

1冊で2度おいしい体験ができます。

 

普通に恋愛小説としても面白いし、広義のミステリーとしてもよく出来ています。

 

「叙述トリック」というものの存在を知らずにこの作品に当たった人は

ぶったまげるでしょう。羨ましい。

 

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

【マンガ】の過去記事リスト(1)~(100)はこちら

【マンガ】の過去記事リスト(101)~(200)はこちら

【小説】の過去記事リスト(1)~(100)はこちら

△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△

 

紙の本も読みなよ / A-key-Hit