【広告】

紙の本も読みなよ

読み終わったマンガ、小説、その他の本の中でオススメのものを紹介しています。

【マンガ】『ワールドトリガー』(19巻)―ついに1ヶ月後に発売予定!!!

【広告】

紙の本も読みなよ / A-key-Hit

『ワールドトリガー』葦原大介 / 集英社

f:id:A-key-Hit:20181204193104j:plain  

『ワールドトリガー』が好きすぎてつらいという記事を以前書きました。

18巻発売から1年9ヶ月。

ついについに2018年12月4日に新刊である19巻が発売予定です。

あと1ヶ月!!

 

まだ読んでもいないのに嬉しすぎて19巻の記事を書いてしまいました。

今日、Amazonで発売予定にリストアップされていたので結構確実性は高いと思います。

見つけたときは感激で声を上げていました!(^0^)!

 

去年、「著者の葦原氏が腰を痛めたから休載する」との情報をどこかで見ました。

それからはコミックも当然のことながら長らく発売していませんでした。

それまでコンスタントにコミックが発売されていたので突然で驚きました。

そして哀しみに打ちひしがれました。

最も楽しみにしていたマンガがもう読めないのは絶望でしかありません。

僕も腰痛持ちなので、どれだけつらいかは想像できます。

そして週刊連載という戦場に戻ってこられる可能性は低いだろうことも。

 

週刊少年ジャンプをチェックしていなかったので知らなかったのですが、

コミックが出るということは結構前から連載には復帰されていたということでしょうか。病気は完治されたのでしょうか。心配です。

 

『D.Gray-man』の著者・星野桂氏も首だか腰だかを悪くされて週刊連載が困難になり、休載後に月刊誌に移動されましたね。

デスクワークはずっと同じ姿勢を強いられるので、腰痛などを一度やらかすと再発しやすく、完治しづらい職業です。

 

葦原氏にはぜひとも無理のないペースで描いていただきたい。

『ワールドトリガー』は今の僕の生きる希望なのです。

12月までは何としても生きていようと思います。

あと1ヶ月。楽しみに待ちます。

 

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

【マンガ】の過去記事リスト(1)~(100)はこちら

【マンガ】の過去記事リスト(101)~(200)はこちら

【小説】の過去記事リスト(1)~(100)はこちら

△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△

 

紙の本も読みなよ / A-key-Hit