【広告】

紙の本も読みなよ

読み終わったマンガ、小説、その他の本の中でオススメのものを紹介しています。

【小説記事一覧】(101) ~ (157) 2019.10.23更新

【広告】

紙の本も読みなよ / A-key-Hit

もくじ 兼 発表記事リンク一覧

   ( )内番号は発表順です。[ ]のジャンルは厳密ではありません。

                   小説記事(1)~(100)はこちら

 

〈あ行〉

(111)『青の数学』王城夕紀 / 新潮社  [ミステリー]

          ~数学を解くことを競う意味

(110)『雨・赤毛』サマセット・モーム / 訳:中野好夫 / 新潮社  [文学]

          ~短編にこそ意外なオチを!

(146)『穴の町』ショーン・プレスコット / 訳:北田絵里子 / 早川書房 [文学]

          ~消え始める町から脱出せよ!

(102)『アリスマ王の愛した魔物』小川一水 / 早川書房 [SF]

          ~数えることに取りつかれた男

(107)『アンデッドガール・マーダーファルス』青崎有吾 / 講談社 [ミステリー]

          ~怪物たちの本格ミステリー

(119)『1R1分34秒』町屋良平 / 新潮社 / 【芥川賞】 [文学]

          ~ひらいた表現で読むボクシング

(151)『嘘と正典』小川哲 / 早川書房  [SF]

          ~共産主義をなかったことにする方法

(125)『叡智の図書館と十の謎』多崎礼 / 中央公論新社  [ファンタジー]

          ~ファンタジーで終わらない物語の広がり

(154)『恩讐の彼方に』菊池寛 / 岩波書店ほか [文学]

          ~復讐を優先するな【PSYCHO-PASS SS case.3】

〈か行〉

(130)『刀と傘 明治京洛推理帖』伊吹亜門 / 東京創元社  [ミステリー]

          ~司法卿探偵・江藤新平

(143)『カッコーの歌』フランシス・ハーディング / 東京創元社  [ミステリー]

          ~主人公の偽物が主人公

(109)『甘美なる作戦』イアン・マキューアン / 新潮社  [文学]

          ~恋愛小説にもトリックは必要だ

(113)『ガダラの豚』中島らも / 集英社 [ミステリー]

          ~呪術師が怖い!

(106)『がん消滅の罠 完全寛解の謎』岩木一麻 / 宝島社 [ミステリー]

          ~免疫を使ったトリック!

(149)『国を救った数学少女』ヨナス・ヨナソン / 西村書店 [ミステリー]

          ~南アフリカの少女がスウェーデンを救う話

(120)『壺中に天あり獣あり』金子薫 / 講談社 [文学]

          ~没頭は現実逃避か、幸せのためか

〈さ行〉

(135)『三体』劉 慈欣 / 訳:大森望・光吉さくら・ワン チャイ / 早川書房[SF]

          ~人類の科学研究が壊滅させられる!

(132)『終焉の日』ビクトル・デル・アルボル / 東京創元社 [ミステリー]

          ~親が犯した罪は、子が償うべき?

(156)『神前酔狂宴』古谷田奈月 / 河出書房新社 [文学]

          ~結婚披露宴は虚飾の遊び場だ!

(141)『戦場のコックたち』深緑野分 / 東京創元社 [ミステリー]

          ~探偵は戦場料理人

(133)『線は、僕を描く』砥上裕將 / 講談社 [文学]

          ~水墨画は一発勝負!

(148)『絶唱』湊かなえ / 新潮社  [ミステリー]

          ~著者の自伝的震災体験

(117)『そして、バトンは渡された』瀬尾まいこ / 文藝春秋  [文学]

          ~友だち最優先主義を疑え【本屋大賞】

(121)『そしてミランダを殺す』ピーター・スワンソン / 東京創元社[ミステリー]

          ~サイコパスな女同士の対決!

〈た行〉

(123)『探偵AIのリアル・ディープラーニング』早坂吝 / 新潮社[ミステリー]

          ~人工知能はヘボ探偵

(101)『第四の館』R・A・ラファティ / 訳:柳下毅一郎 / 国書刊行会 [SF]

          ~ユーモアと緊迫感は反比例する

(122)『だから殺せなかった』一本木透 / 東京創元社 [ミステリー]

          ~愛すべき人を愛さなかった罪

(155)『ついには誰もがすべてを忘れる』フェリシア・ヤップ / 訳:山北めぐみ / ハーパーコリンズ・ジャパン [ミステリー]

          ~信用できない語り手の究極形

(147)『罪の轍』奥田英朗 / 新潮社 [ミステリー]

          ~昭和の誘拐捜査は大変!

(140)『天冥の標Ⅰ メニー・メニー・シープ』小川一水 / 早川書房 [SF]

          ~神のいないノアの方舟

(153)『デフ・ヴォイス 法廷の手話通訳士』丸山正樹 / 文藝春秋[ミステリー]

          ~手話通訳士の世界

(115)『図書館の魔女』高田大介 / 講談社  [ファンタジー]

          ~本格ファンタジーを体感せよ

(145)『トップリーグ』相場英雄 / 角川春樹事務所 [ミステリー]

          ~政治家は疑獄事件をいかに握り潰すか(ドラマ化)

(129)『トラペジウム』高山一実 / KADOKAWA [青春]

          ~アイドルになるための戦略

〈な行〉

(142)『なめらかな世界と、その敵』伴名練 / 早川書房  [SF]

          ~人類初の月面着陸を果たしたのはソ連?!

(116)『ニムロッド』上田岳弘 / 講談社  [文学]

          ~皆で不安になろう

(103)『人間の顔は食べづらい』白井智之 / 角川書店  [ミステリー]

          ~本格ミステリー+スプラッターホラー

(126)『沼の王の娘』カレン・ディオンヌ / 訳:林啓恵 [ミステリー]

          ~切ないサイコサスペンス

〈は行〉

(118)『白熱光』グレッグ・イーガン / 訳:山岸真 / 早川書房 [SF]

          ~出会わないファーストコンタクト

(138)『ハバナ零年』カルラ・スアレス / 訳:久野量一 / 共和国[ミステリー]

          ~電話を発明したのはベルではない!

(144)『バビロン』野崎まど / 講談社 [ミステリー]

          ~正義のHERO・検察官(アニメ化)

(127)『ヒッキーヒッキーシェイク』津原泰水 / 幻冬舎➡早川書房[文学]

          ~不気味の谷を越えろ

(104)『ブッチャーズ・クロッシング』ジョン・ウィリアムズ / 作品社[文学]

          ~やりすぎ自分探しの旅

(112)『プレイヤー・ピアノ』カート・ヴォネガット・ジュニア / 早川書房[SF]

          ~優れたディストピア小説は色褪せない

(128)『螢草』葉室麟 / 双葉社 [時代]

          ~御前試合で仇討ち!(ドラマ化)

(157)『ぼくのメジャースプーン』辻村深月 / 講談社 [ミステリー]

          ~サイコパスを反省させる方法

〈ま行〉

(139)『魔眼の匣の殺人』今村昌弘 / 東京創元社 [ミステリー]

          ~クローズド・サークル×未来予知

(134)『魔法を召し上がれ』瀬名秀明 / 講談社 [SF]

          ~マジックが理解できれば人間を理解できる

(137)『無垢なる者たちの煉獄』カリーヌ・ジエベル / 竹書房[ミステリー]

          ~シリアルキラー VS 強盗団

(136)『むらさきスカートの女』今村夏子 / 朝日新聞出版 [文学]

          ~狂気とコメディは紙一重(芥川賞)

(150)『メインテーマは殺人』アンソニー・ホロヴィッツ/ 東京創元社[ミステリー]

          ~手記形式なのにフェアプレイ

〈や行〉

(152)『雪が白いとき、かつそのときに限り』陸秋槎 / 早川書房[ミステリー]

          ~雪の密室と特別な才能

(108)『幼女と煙草』ブノワ・デュトゥールトゥル / 早川書房 [文学]

          ~弱さを装うのは暴力だ

〈ら行〉

(114)『竜のグリオールに絵を描いた男』ルーシャス・シェパード / 竹書房

          ~ファンタジー×リーガルサスペンスという斬新さ!

(131)『ルパンの娘』横関大 / 講談社 [ミステリー]

          ~泥棒と刑事のラブコメミステリー(ドラマ化)

〈わ行〉

〈A〉

〈F〉

(105)『FEED』櫛木理宇 / 新潮社 [ミステリー]

          ~底辺少女たちの運命の分岐点

〈J〉

(124)『JR』ウイリアム・ギャディス / 訳:木原善彦 / 国書刊行会[文学]

          ~人間にとって大事なのは感性か、合理性か

 

 

紙の本も読みなよ / A-key-Hit